プロペシア 本物

ミノキシジルを使った発毛・育毛の効果

ミノキシジルとはどのような物?育毛に関しての効果は?

ミノキシジルとは血管拡張剤の一種で現在のファイザー製薬が高血圧の薬として開発したのが始まりです。
この時に副作用として多く見られたのが多毛症です。

 

この事から改良を重ねて発毛剤として新たに開発されるようになりました。
そして研究の結果世界で初めて発毛剤としてアメリカFDAに承認されたのです。

 

海外では数多くのミノキシジルを使った育毛剤が発売されています。
特に有名なのがミノキシジルを5%配合して作られたロゲインですね。
世界的に見ると大体2%〜5%の割合で配合されているようです。

 

日本で一時ブームになったリアップは副作用を考慮して1%しか使用していませんでしたが、
その後リアップ×5という商品を発売して、ロゲインと同じ5%配合したものを発売しています。
また、副作用のない育毛剤を求める人も増えてきたようですが、そういった方は本当に効く育毛剤だと人気のチャップアップが選ばれいるらしいですね。

 

ミノキシジルはどんな薄毛に効果があるのか

ミノキシジルの効能として血管拡張というのがありますが、これが育毛・発毛を促進させる効果をもたらすのです。
髪の毛が成長するためには毛母細胞が活発に細胞分裂を起こすことによって髪の毛が伸びるのですが、その為にはかなりのエネルギーを消費します。
そのエネルギーを燃やす栄養を送るのが血液の役目になるわけですね。

 

ミノキシジルが血管を拡張させるということはより多くの血液が流れる環境を作るというわけです。
これは、紛れも無くマッサージと同じに血行を促進させる効果があると言えます。

 

このような効果が認められたからこそアメリカではプロペシアとミノキシジルだけが正式に発毛効果を認められたのです。
ただその半面で副作用も危惧する方には安心安全な無添加育毛剤を当サイトではオススメをしています。

 

 

今、人気のある育毛剤はこちらでチェック→本当に効く育毛剤はこれ!

 

ミノキシジルの副作用について

日本では大正製薬が臨床実験をおこなっているのでその結果をお知らせします。

 

ミノキシジルを1%の濃度で使った育毛剤は5.3%、ミノキシジル5%の濃度で使った育毛剤では8.7%の副作用が見られました。

 

副作用の多くが痒みや炎症といったもので、稀に頭痛は発汗といった症状があるようです。
ですから、妊娠中や産後の女性には産後育毛剤などもありますので商品選びは注意しましょう。
数字からも分かるように90%以上の方には問題ない事が分かっていますし、医薬品と考えれば安全な育毛剤といえるでしょうね。

フィンペシアは効果的な発毛・育毛薬品か

フィンペシアって何?どんなものなの?

フィンペシアとは、薄毛治療の特効薬とも言われるプロペシアと同じ成分であるフィナステリド1mgを含む医薬品です。
インとの製薬会社が作っているプロペシアのジェネリック薬品になります。

 

成分や効果は同等でありながら安価で使える商品として人気になっていますね。

 

効能は男性型脱毛症に効果的と言われ薄毛の原因である5αリダクターゼ酵素の分泌を抑制する働きを持っています。
詳しく言えば5αリダクターゼの分泌を防げば、強力な脱毛原因であるジヒドロテストステロン(DHT)の生成を防ぐことが出来るということです。

 

 

ちょっと待って!使う前には注意が必要

このようにフィンペシアは飲む育毛剤といってもよいでしょう。
毎日頭皮に付けて念入りなマッサージをおこなわない分楽と感じるかもしれませんね。

 

ネットで気軽に手に入れることができるので通販と勘違いしている人も多いのですが、実は並行輸入で代理店などから購入するという形になっています。

 

またフィンペシアの元であるプロペシアに関しては厚生労働省令の認可を受けて発売後6年になりますが、未だに医師の処方が必要な健康保険適用外の医薬品というものになっています。

 

使用できるのは成人男性のみで女性や子供は使えません。また副作用を理解したうえで使いましょう。

 

 

 

フィンペシアの副作用と性機能

医師の処方が必要な医薬品とどう程度のものを自分の判断で使うのですからそれなりのリスクはあるようです。

 

フィンペシアの副作用として確認されている症状としては、痒み・じんましん・頭痛・腹痛・肝機能低下・性欲減退・勃起不全・精子の減少などです。
男性にとって特に怖いのは性機能関係でしょうね。

 

体に大きな異常がない人であれば生命を脅かす副作用はないようですが……。
副作用というものは何が起こるかわからないといってもよいでしょう。

 

服用を剃る前や副作用の症状が出た場合は医師に相談して支持に従ってください。
副作用が気になる方はノコギリヤシエキスなど副作用がない方法を使うとよいでしょう。